大分市の整体でパフォーマンス向上に特化した整体院

完全予約制TEL 097-560-1040

TEL

MENU

力を抜くことは出来ますか?

腕上げからの力抜き、どうでしたか?

まだやってない方はやってみてください。

 

やり方は、片手でも両手でもよいのでバンザイをします。そこから肩~腕の力を抜きます。

※注意点としては、自分で腕を下げようとはしないでください。

 

さて、

結果は大きく2つに分かれます。

 

1、力を抜いたら、重力に従って腕が下がった。

 

2、力を抜いたが、腕はそのままの位置にのこっている。

 

基本、僕らは重力下で生活しているので、腕~肩の力を抜いた場合は腕が下がります。

 

1の場合、自分で力を入れる、抜くが出来ているので大丈夫です。

2の場合、力を抜いているのに腕がそのままの位置にあるということは、実は力を抜くことが出来ていない、抜いたつもり状態です。

 

これを、無意識の筋肉の収縮と言います。

 

この状態になると疲れが取れにくくなるので、身体が壊れる可能性が高まります。

 

普段、力を抜くということを意識することは少ないですが、とても大事なので、まずは腕の力の抜き方を身につけてくださいね。

 

 

最後に案内ですが、

aikiコースでは、無意識の筋収縮を取る施術と力の抜き方を身につけることが出来ます。

興味のある方はご体感ください。

 

パフォーマン向上に特化した整体院

整体ジム aiki

2021年04月13日 更新